院長・スタッフ紹介

私たちに何でもご相談ください

院長紹介

院長 松賀 裕考 松賀 裕考
経歴 2007年 大阪大学歯学部 卒業
2008年 大阪大学歯学部附属病院 口腔総合診療部 入局
2009年 大阪大学歯学部附属病院 口腔総合診療部 専修医
2009年〜2010年 大阪市内の歯科医院にて勤務
2011年 松賀歯科医院に勤務
所属学会 日本歯周病学会

~メッセージ~

当院ではスタッフがそれぞれ自身の仕事に力を入れることはもちろん、スタッフ同士がまめにコミュニケーションをとり、患者様によりよい診療をご提供できるよう努めています。

患者様にとって、何でも話せる歯科医院を目指していますので、お口のお悩みがありましたら、どうぞ私たちに何でもご相談ください。

シニア院長紹介

シニア院長 松賀 正考 松賀 正考
経歴 1977年 大阪大学歯学部卒業
徳島大学矯正歯科講座助手
三菱名古屋病院勤務
1982年 松賀歯科医院を開業
所属学会 日本口腔インプラント学会 認証医
ドイツインプラント学会(DGZI)認定専門医

~メッセージ~

私は現在、臨床の第一線は離れ、今春よりある公立大学の大学院で経営分野の研究に携わることになりました。開業以来35年以上にわたり、地域の皆様に支えられ地域医療の一端を担わせて頂いてきましたが、地域の開業医院としての経営体制がいかにあるべきかを過去の経験の蓄積をベースに、より幅広い視点から見直し、あるべき理想の形を探究していきたいと考えております。

ただ、これまでの長い交流を頂いた患者さん方に少しでもお力になれればと思い、週のうち数日、完全予約制で、患者様のお口の悩みについてのご相談を受けさせて頂く時間を設けさせて頂きたいと考えております。ご希望があればCTをはじめとする検査も行い、患者様の悩みの解決のための最善の解決策を検討し、当院での治療は勿論、必要に応じて、これまでに培った広いネットワークを生かし、母校の阪大歯学部付属病院はもとより、周辺の各分野の専門医との連携を図りつつ、患者様のお悩みの問題解決のお手伝いが出来ればと思っています。

我々はナンバー1ではなく、それぞれの患者さんにとって、最適のオンリー1の医院を目指していきたいと思っています。そのための医院運営体制はいかにあるべきか、大学院での広い視野からの探究と合わせ、患者さんの具体的なお悩みの声をお聞きし、多くの連携専門家の力を結集して患者様方のお力になれるよう努めてまいります。

» シニア院長時代のホームページはこちら

提携歯科技工士

歯科技工士 山口 勝也
経歴 1988年 大阪大学歯学部附属歯科技工士学校 卒業
1989年 同附属病院研修科 修了
1989年 松賀歯科医院 勤務
1992年 山口デンタルラボ 設立

~メッセージ~

これまでインプラント補綴やオールセラミック、矯正等、様々な症例の技工物を作製してきました。
ジルコン・ザーン社やシロナ社の最新の設備やシステム、他様々な技術を積極的に取り入れ審美性と機能性の両立を目指しています。

» 審美歯科セラミック治療について

ページTOPへ